今日は最近書きたくて、暖めてたちょっと怖いネタ~(>。<;)

明日休みたいので今日は仕事頑張っているおとっちです。

今日は最近書きたくて、暖めてたちょっと怖いネタを書きたいと思います。

姉の友人の旦那さんが体験した怖い話です。

ちょっと前、新しい職場の歓迎会を開いて貰い、お酒を飲んで梅田から最終電車に乗ったそうです。そしたら4人がけの席に女性がカバンを置いていたので「スミマセン座りたいのでカバンをどけて貰えませんか?」と話したら・・・無視(>。<;)
でもう一度話したら不機嫌そうにカバンを退けてくれたので、その旦那さんは席に座ったそうです。

それからその旦那は爆睡~(U。U)zzZ電車は尼崎を過ぎ、西宮を過ぎ・・・それでも爆睡~(U。U)zzZ

で三宮についた時!もちろん旦那は爆睡ですが、駅員さんに引きずり降ろされたのです。
女性は「この人痴漢です!!」と叫んでいる・・・・。

電車はその騒動で止められ。
爆睡をしていて、そんな事をしていないだろうに
女性に異を唱える人は無し・・・
そりゃ~そんな事より「早く電車出ろ!!」って思ってるんやろね(-。-;)

でその旦那はそのまま生田警察に連れて行かれて取り調べ!
旦那は無実を唱え!
女性は虚偽の事件をデッチアゲ!!

警察官はどちらを信じて良いのか分からない状況・・・

時間はドンドン過ぎる・・・
旦那は新しい職場に入ったばっかりだし、自分の歓迎会の翌日に休むなんてもってのほか・・・

警察は認めたら帰れるよ!
の変な誘惑・・・

で結論は女性が裁判を起こさない条件で、旦那は「やったかもしれません」ってなりました(;。;)

これってどうなの(?。?)
痴漢の前歴が残るんだよ!!
もし同じような変な女性にハメられたら・・・・
絶対に信じて貰えないやん(>。<;)
で刑罰受ける可能性もあるやん・・・
してないのにリーチって
おとっちがその立場だったら、やっぱり戦うわ(^^;)


結局、旦那さんは夜中の3時に「勝手に帰りなさい!」の冷たい扱い。
そりゃ~加害者になっちゃったんやもん(>。<;)
で高いタクシー代で帰られたそうです。

その女性はパトカーで家までお送り~
ゴメン!こんな女性許されへん(>。<#)
ゴメン!!頼むからバチ当たってくれ!!(>。<#)

この事件を知らなかったら、おとっちはこの現場を見ても無視だったと思います。
だって「デッチアゲやったら辻褄あわんやろし、無実は証明できるやろう・・・」
こんなヤヤコシイ事に係わるより自分の時間が大事やし・・・。

でもこの話を聞いて、ちょっと変わりました。
もし、万が一こんな現場に出会ったら、駅員さんに一言「この女性ウソ言うてはると思いますよ!」と言おうと思います。
 「それでも僕はやってない」って本当に有るやろし、大変やと思うから・・・

ではでは。

コメント

お久しぶりです

「怖い話」という事で、ワクワクドキドキしてましたが・・・
そっちの怖い話ね(^^;)

この場合、女の人が変な人かどうかよりも
酔って寝てしまった男の人の方が言い訳は出来ないという事

家に帰るまでは、気を張って起きときましょう
お財布をすられたりもしますし・・・

それと、これは一般的な酔っ払いの人の場合ですけど
酔った人って寝ても、大きな声でわめくし
行動も本人は覚えていなくても、変なことしますよ
そういう人もいる、という事で、
電車では寝ないように

別に、ご友人を非難している訳ではありませんが・・・
男の人の方が、不利ですから・・・

若い頃、仕事で遅く帰るとき、
酔っ払いのサラリーマンに困りました
階段で突き落とされそうになった事も・・・

虎視眈々…

よく状況はわからないですけど、Julyさんの言うように寝ないことでしょうね。
人の事を陥れようと狙っている人はたくさんいます。無防備でいると、あっという間に自分の築いてきたものを失うケースもあります。

ぼくもセクハラで更迭された人を知っていますが、周りの証言からも明らかに“引っ掛けられた”ケースでしょうね。でも女性が「やられた」と言い続けている以上、白黒つけなきゃなんないわけだし、その真相を明らかにする方法はないんだし、泣き寝入りするしかない!?
結局、セクハラを認めて更迭されました。

自分の身は自分で守らないと、痛い目にあいますよ。

ちなみに、日頃電車を使わないぼくは、都市部に行ったときに見かける“電車の中で寝てる人”は、ちょっと理解できません。

JuLyさんへ

常識を逸脱している酔っ払いは、許せないですよね!
でも・・・この人はそんな酔いかたじゃ~無かったって聞きます。
その後も冷静に対応してたみたいですから・・・

それにしても電車で女性の横に座らないとか
満員電車では両手をあげているとかしないといけないんですかね(^^;)

なんか住みにくい世の中やなぁ~なんて思ってしまいます。



やく王さんへ

怖い世の中ですね!!
自分の身は自分で守らないと!ですか(^^;)
その為には、まずお酒に飲まれないように頑張ります
やく王さんも気を付けてくださいね(^o^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)