自転車事故をおこしました・・・(;。;)

昨日は飲みに行きました。


相変わらずの深酒で
今朝は朝から体調最悪。

こうなるのは分かっていても
止められないのは・・・

やっぱり
お酒は現実逃避させてくれますからね(^^;)
それを求めてるんやろなぁ~

そんな体調最悪の中
自転車で出勤。


2号線の手前で信号が赤だったので、
右の方を見ながら
ゆっくり停まろうとしたら
左の方から
自転車が来ていたらしく
停まった瞬間に
その自転車のペダル付近に

「コツン」と接触。

そしたら・・・

「ワレどこ見て運転しとんじゃ~(>。<#)」

相手の風貌は
アイパーに黒のサングラス
服は紫のジャージ上下

いかにもややこしそう(^^;)

確かに右側の信号が変わらないかな~
と見てましたが
交差点での
自転車接触事故

どちらかに過失はあっても
100対0って事は無いじゃ~
ないっすか?

なので
「お互い様やと思いますよ!」

と言ったのが悪かった(>。<;)

「ワレよそ見しとったやろが~
この自転車高いから
弁償せんかいワレ-」

久しぶりにこんな関西弁を聞きました(^^;)

その後
「警察を呼ぶ!」と言い出したので

「別に構いませんが、それより近くの交番に行きましょう」

って事で交番に行きました。


交番に行き
事情を説明していると
警察官の方に
別室へ招かれる。

「ややこしい人やから保険とか入ってませんか?
入っているなら保険屋さんに示談交渉してもらった
方が良いですよ。もし入ってないなら、このまま
一緒に自転車屋さんに行き、見積もりをとって
貰うべきです。で今日で終わりにする方向にしましょう。」

確かにペダル付近のプラスチックのカバーが壊れているし
おとっちの責任もあるので
直す事を考えて

保険会社に電話。

自分が何に入っているか覚えてないので確認すると
傷害保険の特約でお金は出そうなのですが・・・

問題は示談交渉は出来ないとの事(@。@)

知らなかったぁ~

聞くと、示談交渉は自動車保険に限られていて
自動車保険の特約に物損が入っている場合は
示談交渉が出来るのですが、それ以外は法律で
禁止されているそうです。

こりゃ~覚悟を決めないと。

で相手の方の情報をお聞きすると
住まいは尼崎・・・

尼崎から自転車で来たの?

自転車は先月購入。

近くの自転車屋さんに行って
見積もり取って
改めて直すってのも
後日連絡取り合うのもなぁ~
長引く可能性があるし・・・

って事で
尼崎まで車で運んで
買われた自転車屋さんで
修理して貰う事を覚悟しました!

そしたら
「今からどうしても
遊びに行かなきゃ駄目なので
それは無理!近くの自転車屋さんで
見積もりをとって
その金額を出してくれ!」

どうしようかなぁ~
と考えていたら

警察官の方が見るに見かねて?

相手が買われた自転車屋さんに
電話をしてくれ
状況説明をし
部品代と修理費を確認してくれました。

金額は部品代が約1000円
工賃は無料。

「1000円ってのは後から部品代が高かったて事もあるので
ここは3千円って事にして、これで終わりにするのはでどうですか?」

と提案までしてくれました。


相手が少し事情のある方だったってのもあるでしょうが
警察官の方ってここまでしてくれるんですね(^-^)

ちょっと嬉しかったです。


その後、お金を渡し
今後異議を申し立てないって書かれた
受領書に記入捺印までしてもらい
全てが終わりました。

保険も使わず
払える金額で終われた事に
ホンマ感謝感謝。


皆さんも自転車事故には
気をつけてくださいね!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)