スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全データのはずなのにぃ~(>。<;)

今、冊子のお仕事をさせて頂いております。

完全データ入稿のお話しでしたが・・・

入稿されたデータは
クオーク

今時
クオークって・・・(-。-;)

結局
何にも手が出せないので
PDFにして貰いましたが
特色に手間取る・・・

その他にも
ちょこちょこと・・・


予算が無いので
簡易校正

それを見て貰ったら
細かい色補正の要望が・・・

完全データのはずなのにぃ~(>。<;)

色補正の写真が
70点

その内
数点が5校まで・・・

こんなことして
ホンマに色出るんやろか?

って事で
明後日は現場で立合いです。

予算削減で
現場徳島にしたんよな・・・

全然採算合いませんが

後は良い物を上げて
自分を納得させようっと(^^;)

コメント

No title

業界外の人間ですが、クライアントとの商談内容の行き違いが、このブログで散見されます。こういうのは、どうでしょうか?お互いにチェックシートを渡す(保管する)というのは。保険の契約時に、この項目は説明しましたよねと確認するもの似たもので作成し渡すんです。クライアントがカマかけてきても、シートがあれば容易に判別出来ると思います。

No title

そうですね!

今まではチェックシートではありませんが、見積書に仕様を細かく記載して、受注後カマかけられても大丈夫にはしておりました。
今回の仕事もそういう意味で私のクライアントには、「ここが最初の話と違う!」って言えるのですが・・・・

複雑な受注形態で最終クライアントに対し、私のクライアントとチームで仕事をしているって意識なんです。
そこに他の会社もこの仕事に参加してて、その他の会社はこの仕事が全部出来るのに分割受注になった嫌がらせかも?知れないですし・・・
もし、それで「ここが最初の話と違う!」と言ったら最終クライアントは、
じゃぁ~次は別の会社へ仕事出すね!!
と言われてしまう可能性もあるので、
「エエもん上げてやろうじゃ~ないか!!」
ってなってるんです(^0^;)

でもね・・・
リスクは高いし、ただ働きの部分も多く利益が出ないので
ちょっと愚痴りたくなり
ブログに書いてしまいました(^^;)

この仕事にチェックシートを交換してても
多分、同じような結果になったと思うのですが、
今後別の仕事でチェックシートの導入を
検討してみようかな?って思いました。

アドバイスありがとうございましたm(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。