スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタが無いので・・・野菜の重ね煮の事を書きま~す(^0^)V

本当に週末食べた
野菜の重ね煮は
感動の一言!!

作り方は・・・

僕が料理教室に出た訳ではありませんが・・・・

僕なりに理解したのを書いてみま~す(^^;)

まず鍋底に塩を振ります。

この振り方もポイントで
同じように振って
鍋を回して均等にします。

量は多からず少なからず・・・・
(これは料理の経験っすね!)

次に野菜の切り方!

これにもポイントがありますが
繊維にそって切るんですが
玉ねぎはちょっと難しかったっすね!
知りたい方は
おとっち宛にメールください(^^;)

次に
入れる順番
これも細かく言えば
色々有るのですが・・・

簡単に言えば
生えている状態から考えるそうです。

例えば椎茸・玉ねぎ・人参

椎茸は
古木に上に向かって生えるので
一番下に(ここから上に味なんかが上がって行こうとそうるそうです。)

次に玉ねぎ
これも土の中から
上に向かって育つので
真ん中

最後に人参は土の中から
下に向かって
大きくなるので
一番上

それぞれを
均等に入れて

最後に少々の塩を振るんです。

それにとろ火に掛けるんですが・・・

ここからが
面白い(^0^)V

火に掛けると・・・
湯気が出ますよね

それが最初に
椎茸の青い匂いがして
椎茸が出来た匂いになって

次に玉ねぎの青い匂いで
玉ねぎの出来た甘い匂い。

それから
人参の青い匂いで
人参が出来た匂いになるんです。


そこで初めて
フタを開けて
人参の煮え具合を調べてから

更に2分
とろ火で炊くと出来上がり~(^0^)


これが嘘みたいですが
そんな匂いがするんです(^^;)
これが感動する味っすから


おススメで~す。



そうそう
鍋は寸胴が良くて
その中で
土鍋が一番みたいです。

おとっち家は
炊飯釜が土鍋なので
それが使いやすかったっす。

さぁ~
今日はそろそろ帰りま~す!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。