ある人に頂いた言葉。

ちょっと前に
ノリスケん家でバーベキューをやっていた時の話し・・・

裏庭でバーベキューをしてたんですが
陽太朗がグズグズで

玄関の方に回って
子守唄を歌いながら
寝かしつけてたんです。

そしたら
スポーティなオジサンが近づいて来ました。

「かわいいねぇ~」

満面の笑みです。

親バカおとっちとしては
陽太朗を褒められると
嬉しいので

『ありがとうございます』

と言うと
そのオジサン

「少しお時間良いですか?」

何かの勧誘?かとも
思いましたが、
凄く感じの良いオジサンだったので

『少しでしたら良いですよ』

と言うと・・・

オジサンが話し始めました。

「私ね認知症なんですよ・・・」


(えっ(@。@))

「この首から提げてる名札ね

どこの施設に入っているか書いてあるのですが

偶に自分が誰だか分からなくなるんですよ・・・

私、岡山の出でね。

神戸大学に入り

教師になりましてね・・・

神戸の高校で物理を教えてたんですよ・・・

でも、これですわ」


なんて言ったら良いのかも分からず


『その高校、家の親父の出身高校です。

失礼ですがおいくつですか?』

「昭和9年生まれです。」

親父より3つ上・・・
でも見た目は
若いなぁ~


その後、
多分生まれの岡山の話しをされてるのでしょうが
どうも話しが分からない・・・

隣の○○さんて人が居てね・・・
これを繰り返す。

また神戸大学で卒業して物理の教師の話し・・・

見た感じ
全然認知症って感じでは無いんです。

でも・・・・
この話しのループはそうなんでしょう・・・

少し寂しい気持ちになりました。





そんなオジサンが最後に言った言葉。



「子どもは未来が有るからね!

でも勉強勉強って育てても

私みたいになったら意味が無いから

ノビノビ育てて下さいね!」



この言葉が僕には深かったぁ~(>。<;)


その人の人生は絶対に意味がある人生でしょう・・・

だから意味が無いとは思いませんが
頂いた言葉を心に刻んで
ノビノビ育てたいと思います。




そんなおとっちは90.0キロの27.8%でした!!

コメント

陽太朗はノビノビ育てていただきたいんですが…

お父さんがノビノビ育ちすぎじゃないですか(+_+)

ご無沙汰!

「ノビノビ」と「ほったらかし」を勘違いしたら駄目ですよ!
躾や教育は親の義務です。
ちなみに
教育=学校の成績 ではありませんよー!

やく王さんへ

それを言っちゃ~お終いよ(^^;)

ちゃんと食べずに運動は無理なので
紙の配達頑張って
痩せたいと思います!!

陽太朗はノビノビ
僕はガリガリ目指しま~す(^0^;)

ガリガリは無理かぁ~!!

もりもりさんへ

大台おめでとうございま~す!!

ノビノビ=ほったらかしが違うのは
分かるのですが
僕が躾けられるかが問題ですねぇ~(^^;)

でも自分の生きてきた道を
振り返りながら
子どもと正面から向き合って行こうと思っています。

僕が子どもの頃は
親の期待を背負って
詰め込み教育の中
頑張ったつもりです。

でも・・・・・
天狗になってしまい
勉強をちょっとしなかったら
落ちこぼれた経験があるんです。

1回目は小学校4年生
これは勉強して盛り返せたのですが・・・

2回目の中学校1年生は
無理でした(>。<;)

僕より賢い周りは
僕より勉強し続けてるのに
我武者羅に頑張っても
結果が出なかったので
逃げ出してしまいました・・・・

そんな経験が有るので、
自分の子どもには
成績が悪いから
「勉強しなさい!」
とは言いたくないんです!!

出来れば
知る喜びを知って
自分から学べる子どもに育ってくれたらなぁ~と

それが一番難しいとは思いますが、
諦めず、子どもと向き合いたいと思います。

もりもりさん家の教育には凄く
興味が有ります!!

子どもの勉強机を与えないで
リビングで勉強させるとかは
自分もそうしたいと思っています。

またいろいろ教えてください!!

宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)